5月6日(日)工房販売レポート

***********************************************

Cookie Artist のHirai Risaです。COOKIE ART PARTYとして、見て楽しい、食べて美味しいアートなお菓子を作っています♪

毎月第一日曜日の大船での工房販売、不定期でレッスン、イベント、展示販売、オーダー制作など、店舗を持たずに活動しています。

☆5月のイベント☆ 5月6日(日) ”COOKIE ART PARTY” 工房販売(大船)

5月17日(木)”小さなお茶会”(鎌倉 ブンブン紅茶店)

5月23日(水)〜28日(月)”#盆栽”(阪急阪神百貨店梅田)

5月27日(日)”道玄坂蚤の市”

************************************************

昨日は工房販売の日でした。お越しいただいたみなさまありがとうございました!

いつも来てくださる方、初めての方、お久しぶりの方、すみれ絵展やアイシングクッキーWSからのつながりの方などお会いできて嬉しかったです〜。

当日の様子です。


朝一はスコーンを焼くところから。

オーブン、あみあみがないので中がよく見えます。あと、何も乗っていないところはオーブンシートがバタバタ〜となびいていて熱風の力強さを実感しました。


今月のフレーバーにしたキャラメルナッツのスコーンです。

生地を作る時にキャラメリゼしたアーモンドとキャラメルのパーツをパリパリと砕いて加えました。結局噴火してますね〜。

みなさんの反応はどうだろう…という心配をよそに1番最初になくなりました。(数も少なかったです。)


プレーンも美味しそうに焼き上がり。やっぱり今までより温度低めで焼き上がりも早いです。

焼きたてスコーンは毎回1番人気のようで、だいたい1番最初になくなってしまいます。

今月は特に早かったので来月はもう少し数を増やせたら、と思います!


こちらも今回人気でした。レモンドリズルケーキです。


特に日曜日は暑かったのでレモン味のお菓子は爽やかでぴったりですね♪


今回初めましてのお菓子、エンガディナーも当日朝カットします。

バターたっぷりのクッキー生地、中に入ったほろ苦いキャラメルと香ばしいくるみの組み合わせが美味しいお菓子です。

この辺りだとくるみっこが有名なのでみなさんくるみっこみたい〜と。 一応くるみっこの模倣でないことだけ伝えておりました。笑

スイスのエンガディン地方の伝統菓子で、くるみの名産なので産まれたお菓子です。フランス菓子にドフィノアという同じ内容のお菓子があるけど違いは??と思ってたら、こちらはドフィーネというこれまた地名からついたお名前でした。


こんな感じで中にキャラメルとくるみが詰まっています!焼きたては中のキャラメルが柔らかくてカットすると悲惨になるので(経験済み)作った翌日カットがベターです。

端っこの切り落としの味見をお出ししたところみなさん美味しい〜と購入してくださりました♪

実はこれも家のオーブンでは失敗続きだったもの。。味は美味しいはず!と思って試作して、今回やっと出すことができました〜。

気に入ったのでまた作ります。


その他、ベイクウェルタルトも今回はホールバージョンにて登場〜。


並んだ様子はこんな感じでした!

今月のお菓子は

○ヴィクトリアスポンジケーキ ○ズッキーニケーキ ○レモンドリズルケーキ ○エンガディナー ○ベイクウェルタルト ○英国田舎風スコーン(プレーン/キャラメルナッツ) ○ショートブレッド ○うぐいすスノーボール ○レモンメレンゲ ○クッキーギフトセット ○アイシングクッキーいろいろ

でした! いつも直前になってレイアウトをどうするかあれこれ置いてしまうのでバタバタしてます。

真ん中は定番人気のヴィクトリアスポンジケーキです