三越英国展のお菓子ご紹介♪





【三越英国展】 Part1:9月1日[火]-6日[日] Part2:9月8日[火]-13日[日] 会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場 https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/british_50


*9月8日(火)〜10日(木)出店* 今回私は『ティービスケット~おうち時間のカジュアルTEA TIMEを演出~』

というテーマに合わせてお菓子を出店させていただきます。

“ティービスケットとは…

英国人は、無類のビスケット好き。遠くへ旅をするときに食糧として日持ちをよくするために、パンを乾かしてもう一度焼いた保存食がビスケットの起源と言われています。 英国ではクッキーもビスケット。英国流に、ビスケットをダンク(紅茶やコーヒーに浸して柔らかくしてから食べること)して、お気に入りの紅茶といっしょにお楽しみください。”(HPより引用)



イギリスでビスケットの定義は広く、日本人的にはこれはケーキでは?と思うお菓子もビスケットという名前がついていることも。 イギリス人が愛するお菓子、日常に欠かせない身近なお菓子がビスケットなんだなと感じています。 そして日常欠かせないと言えばティータイム。 日本で紅茶と言えば少しエレガントな?お上品なイメージがありますが、イギリスの紅茶の楽しみ方はもっとカジュアル。


マグカップにティーバッグをぽいっと入れ、お湯を注いでしっかりと紅茶が抽出されたら好みの濃さになるようにミルクをいれる。 紅茶との付き合い方がとても気軽な印象です。


私も以前は少しかしこまったイメージを持っていましたが、アシスタントをさせていただいているイギリス菓子教室 Mornington Crescentのステイシーさんに教えていただきました。

もちろんホテルのアフタヌーンティーなどはお上品にいただくようですが、それはあくまで晴れの日。 カウンターでお寿司をいただくようなイメージでしょうか。(ちょっと違うか) 話はずれましたが、そんな気軽なティータイムにはやっぱり気軽に楽しめるお菓子を…でもちょっと特別感も感じられる、 そんなメニューになればいいなと思って計画してみました。 前置きが長くなりましたがお菓子のご紹介です♪



オンラインストアにも掲載いただいたボックスです♪


ティータイムビスケットボックス(数量限定)

人気のビスケットを少しずつ味わえる欲張りボックスです。 一人でちょっとずつ… みんなで集まってワイワイ楽しく…

色々なシーンで楽しんでいただける詰め合わせになっています。

中身は バターリッチビスケット ジンジャーブレッド ジンジャーオーツビスケット ショートブレッド(プレーン、紅茶) ヴィクトリアビスケット 英国モチーフのアイシングクッキー です。


アイシングの柄はユニオンジャック やティーカップなど、ランダムになります。 透明ボックスに入っているのでぜひお好みの柄をお探しくださいね。



ジンジャーオーツビスケット

ザクザクのオートミールの食感に、ジンジャーパウダーがアクセントに効いた満足感のあるビスケットです。 ゴールデンシロップも入り、コクのある味わいです。



ショートブレッド各種


プレーン

発酵バターと粉の旨味をシンプルに味わえる定番フレーバー。


ジンジャー

自家製のステムジンジャー(生姜煮)とジンジャーパウダーを加えた生姜の味が楽しめるイギリスらしいフレーバー。 イギリスのスーパーで買って美味しかった味をお手本にしました♪

ミックス

プレーン、ジンジャーに加えて爽やかな香りのキャラウェイシード 、定番の紅茶の4種類のお得な詰め合わせ。 こちら今回初登場!英国展限定でのご案内です。



エンパイアビスケット(数量限定) サクサクのビスケット生地に自家製のラズベリージャムをサンド、アイシングとチェリーをあしらった可愛らしい英国菓子です。


チェリーアーモンドケーキ

アーモンド入りのしっとり生地にドレンチェリーと自家製のマジパンが入ったちょっとレトロなケーキです。 チェリーとアーモンドは相性抜群!見た目も可愛くて私も大好きなケーキ…なんですが、 敬遠されがちな材料の2代巨頭?ドレンチェリーとマジパン! ぜひ騙されたと思って挑戦していただけたら嬉しいです。 生地と一緒に焼き込んだマジパンはジューシーな食感に仕上がり、味わいのアクセントになります♪ケーキの上に乗ってる細工用の元とは全く別の味わいですよ〜 フランスやドイツでもよく焼き菓子の生地にマジパン(ローマジパン)を練り込んでしっとりジューシーに仕上げるのでそんなイメージです。




レモンポレンタ ケーキ 小麦粉を使わずコーンミール(ポレンタ粉)とたっぷりのアーモンドパウダーを使ったしっとり食感のケーキです。 レモン果汁を生地、焼き上がり後のシロップ、さらにアイシングに使ってレモンの甘酸っぱさをたっぷり楽しめる味わいに♪

元々はイタリア由来のお菓子のようですが、これもイギリスのティールームで見たものがお手本になっています。 冷やしてお召し上がりもおすすめのケーキです。

※小麦粉不使用ですが、同じ工房内で小麦を使用した商品を製造しております。  アレルギー対応の商品ではございませんのでご注意ください。



今回登場予定のお菓子はこんな感じです〜 さらに!「お家ティータイムを楽しむ」というテーマですのでオリジナルの紅茶もミニパックで登場予定です。


鎌倉の老舗紅茶専門店”ブンブン紅茶店”さんにお願いして3種類のタイプの異なる紅茶を作っていただきました。 三越英国展で初登場! 使いやすいミニパックなのでちょっとお試しでも、 1人でのティータイムにもぴったりかと思います。 紅茶のお味についてはまたご紹介いたしますね♪




フライヤーも新しくなりました♪ お話をいただいた時はまだ先だと思っていたのにあっという間に会期が近づいてまいりました。 初めての出店なのでどれくらいお客様がきてくださるかな〜 とキンチョーしながら準備を進めております。 ちょっと試しにでも、お買い物をお楽しみいただければ嬉しいです。 ご来場のお客様はお会いできるのを楽しみにしております。 私たちもコロナウィルス感染拡大防止に十分気をつけて準備を進めております。

ご来場される皆様もどうぞお気をつけて対策をしっかりとした上で ぜひお楽しみください。


279回の閲覧
  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン

© 2020 by COOKIE ART PARTY