イギリス旅行記② “〜brough market 〜F&M”

こんにちは!

イギリス旅行記②です♪→旅行記①はこちらからどうぞ。

ウェストミンスター寺院ですっかり観光した後、チェックを入れている中心地のお店に行ってみよう!と思い適当にこっちかな、という方向に歩いていたのですがなぜが別方向に向かって歩いていた模様。

コベントガーデン方面へ向かいたかったのにたどり着いたのはWaterloo駅。よろしければGoogleマップで見てみてください。全然方向違います。笑

結構自信満々で歩いていたのになぜでしょう〜😅よく地図を見て確認しても自信を持って反対方向へ歩いてしまうこともあります。方向音痴はロンドンへ来ても変わりませんでした。

せっかくこっちの方まで来たということで予定を変更してbrough market バラマーケットへ向かうことにしました!

バラマーケット、絶対行きたいけどいつ行こう〜?と思っていたことろだったのでこれも何かの縁なのだと思うことにします。


バラマーケットはLondon bridge駅からすぐの大きなグルメマーケット。

ロンドンの美味しいが詰まったスポット!とても歴史の古いマーケットのようです。



上質な食材や手作りの食品たちが所狭しと並んでいて、これは胃袋がいくつあっても足りなそうです。


種類豊富なスパイス屋さん。

やはりイギリスはインドとの関わりも深いからか、カレーのスパイスも豊富に揃っていました。私はこちらでマスタードパウダーを購入!

実は12月、チーズのスコーンを作りたくて、マスタードパウダーを使いたかったのですがちょうど良いものが手に入らなかったのです。(売っていないORネットだと値段が高くて量が多いなど)

こちらのお店でちょうど良いサイズ感で、確か£2?くらいで購入できました!よかったです。

これで日本に帰ったらチーズのスコーンが作れます💓1月の工房販売に出したいと思っております♪



いかにも良質そうなオリーブオイル。


試食の宝庫です♪



なぜヨーロッパのマーケットってこんなに素敵なのでしょう。

ただのフルーツだってこんなに素敵に✨


芽キャベツってこういう形でなっているんだ?!とびっくりしたり。


山積みのブラムリーアップルを見つけてホクホクしたり。


いつも見ているものの1.5倍くらいの大きさのオリーブや


美味しそうなキノコなど。

キノコってこんなにおしゃれになるんですね。キッチン付きの宿とかでしたら買って帰って焼いて食べたいところですが、残念ながらホテルでは難しいです。